まんが 令嬢・転生系 ま行

『虫かぶり姫』1巻~4巻』喜久田ゆい(感想・ネタバレ)

虫かぶり姫: 1【電子限定描き下ろしマンガ付】

┏─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─┓             DMM 電子書籍 ┗─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─┛ 国内最大級!250,000冊以上の取り揃え いつでもどこでも漫画が読める!! あの人気コミックも絶賛発売中! 詳しくはこちら⇒https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3BO6FY+C9RP6Q+6HW+3SYCAB

 

ねこ
この作品はどんなお話?
本が大好きな令嬢エリアーナの恋と成長のお話
とら
ねこ
気になる中身は…

 

 

『虫かぶり姫』

 

コミック:喜久田ゆい

原作:由唯

 

🖊あらすじ

「虫かぶり姫」のあだ名を持つ、本が大好きな侯爵令嬢・エリアーナ。クリストファー王太子の形式的な婚約者として平穏に過ごしてきたエリアーナだったが、ある日偶然、王太子が知らない令嬢と仲睦まじくしているところを目にしてしまう。

ついに王太子が本当に愛する女性を見つけたのだと感じたエリアーナは、婚約解消の覚悟を決めるが――?

 

★個人評価

切なさ   ★★★☆☆

ハッピー  ★★★☆☆

セクシー  ☆☆☆☆☆

展開    ★★★★☆

お気に入り ★★★★☆

 

♡感想(ネタバレ含む)

コミックシーモアの広告に惹かれて購入した作品でした。

 

何よりも本が好きで、「虫かぶり姫」と呼ばれている自分にも他人にも興味がないエリアーナ

そんな、エリアーナに形だけの婚約者になってほしいと王太子が申し込んできます。

見た目はふわふわ少女で、なのにちょっと無感情な表情がとてもかわいい…

お互いメリットのため、エリアーナは承諾します。

 

婚約者という形のまま月日は立ち、ある日エリーの前に

誰に対しても好意的な見知らぬ令嬢が現れます。

王太子がその令嬢と親しげに話しているところを見てしまいます。

エリーは自分は形だけの婚約者だと自分に言い聞かせますが、

何とも言えない感情にモヤモヤし葛藤します。

理知的なのに自分の感情に気付けない幼さがギャップ萌えです。

ちょいちょいエリーがちびキャラになるのもいいです。

 

そして、ある時、令嬢と王太子が仲良く会話している姿をみて

エリーは婚約破棄をする決意をします。

そんな矢先に、令嬢が階段から落ち、犯人はエリーで嫌がらせをうけたと騒動になり…

 

お気に入りポイント

  • マイペースなエリアーナ
  • エリアーナが好きすぎる王太子
  • ゆるふわな絵のタッチ

騒動に王太子が現れ、実はその令嬢とその父の悪事を問い詰める場になるのでした。

犯人として問い詰められた瞬間のエリーの反応が可愛らしすぎて笑っちゃいました。

 

王太子は、エリーの誤解を解き結婚しようとプロポーズします。

そこで実は、彼女の祖父と父から結婚に対しての条件が出されていたことを知るのでした。

そして、幼少期の王太子がエリーに恋した瞬間も明かされます。

 

2巻~3巻では本の市場に出向いた一行が事件に巻き込まれるお話で

4巻が遠征に行ってしまった王太子にかわり、奮闘するエリーに危険が…?なお話になってます。

 

この作品は、サブキャラたちもとてもいい味出していて

少ししか出てきてないけどシスコンなエリーの兄が好きです。

あと王太子の叔父さんもすき…

 

おすすめポイント

感情が乏しいエリアーナに一途な王太子

 

 

-まんが, 令嬢・転生系, ま行

© 2021 読書感想は○○に限る